タワーレストランヨコハマの誕生日ランチ、ドレスコードは?

タワーレストランヨコハマの誕生日ランチドレスコード 少ない服で着回す

平日の誕生日に先駆けて、夫婦でタワーレストランヨコハマのランチに出かけました。この日の服装はパープルのタイトスカートにボルドーのシューズを合わせた秋のコーディネートで。

マリンタワー4階「タワーレストランヨコハマ」で誕生日ランチ

子どもが成長してからは、大人の記念日は夫婦2人で食事に出かけることが多くなりました。

事前に夫からどこに行きたいか聞かれ、「横浜」とリクエスト。選んでくれたのは山下公園にほど近い、マリンタワーの4階にある「タワーレストランヨコハマ」でした。

山下公園近接のマリンタワー

タワーというからには眺望を期待していたのですが、あいにく案内されたのは窓とは反対側の席。連休の中日で予約がいっぱいのようで、席を変えてもらうことも難しそう。

私たちは美味しい料理があればそれで良いけれど(笑)、もしデートや大切な記念日などでこのレストランを使うなら、事前に眺めの良い席でとお店の方に伝えておく方が良いでしょう。

タワーレストランヨコハマのランチメニュー

タワーレストランヨコハマの誕生日ランチ

飲み物は食前にシャンパンかノンアルコールのスパークリングジュース。

カンパチのカルパッチョに始まり、カリカリのベーコンが香ばしいコーンポタージュの後はメインのイトヨリダイのソテーか湘南ポークを選択。

私の選んだイトヨリダイのソテーは、ケッパーの酸味とブラックペッパーの香りが効いていて、さっぱりと食べられました。

デザートは洋梨のタルトにカシスのシャーベット添え。「Happy Birthday」の文字が可愛いらしい。

腹ペコさんには物足りないかもしれないけれど、40代の夫婦には美味しく食べられるちょうど良い量のカジュアルなコースでした。

OZ mallにはタワーレストランヨコハマの予約はもちろん、素敵な横浜のレストラン情報が沢山。

タワーレストランヨコハマのランチのドレスコードは綺麗めのオフィスカジュアルが目安。

初めて出かけるレストランの場合、気になるのがお店のドレスコード。「タワーレストランヨコハマ」は格式張ったレストランではないけれど、あまりにもラフな格好では少し気まずいといった雰囲気のお店でした。

女性なら綺麗めのオフィスカジュアル、男性ならシャツやジャケットのスマートカジュアルくらいが気兼ねせず食事を楽しめる服装かと思います。

誕生日ランチのファッション

私は大人が着るパープルのタイトスカート、手持ち服で7つのコーディネートではいていたDONEEYU(ドニーユ)のタイトスカートにBEAUTY&YOUTHの黒の5部袖ニット、小物で秋を先取り。晩夏の大人の着回しにボルドー色のフラットシューズ投入。のCITRUSのネックレスとRODE SKOのワイン色のポインテッドシューズを合わせて。

夫はグレーのパンツに上はリバティーの花柄シャツ、その上に濃い目のカジュアルなデニムジャケットを羽織りました。

夫婦は付き合いが長くなるとお互いが空気のような存在になり、緊張感がなくなってしまう…とはよく聞く話。いつまでも良い関係を保つために、時にはおしゃれをして夫婦で出かける時間をこれからも大切にしたいと思います。

タワーレストランヨコハマのエントランス