チェコ・プラハのかわいいお土産探し、狙い目はミニマーケット・教会・美術館!

チェコで買ったかわいいおみやげ チェコ旅行

お盆休みに出かけたプラハのかわいいお土産は、街のいたる所で見かけるmini marketで調達。自分用には教会、ミュージアムの売店でセンスが良い雑貨が見つかります。

ミュージアムショップや教会の売店はセンスのいいお土産の宝庫。自分の思い出用に素敵な一品を。

チェコのミュージアムショップのお土産

チェコにせっかくきたのなら、旅の思い出に自分用のお土産も欲しくなりますよね。

お土産やさんのキッチュでベタな置物も捨てがたいけど、センスのいいお土産を探すならミュージアムや教会に併設されたショップがおすすめ。

カフカ博物館の絵葉書

プラハ城の丘を下ったところにあるフランツ・カフカ博物館では自分用に絵葉書を購入しました。

3枚選んだ中では山高帽をかぶったスーツの男性がポーズを決めているトランプのような図柄のものがお気に入り。

キングのKがカフカのKなのが面白い。額に入れて飾ってもいいかも。

カフカ博物館で購入したお気に入りのポストカード

ミュシャ美術館のミニ卓上カレンダー

プラハ最終日に訪れたミュシャ美術館ではお友達用に来年のミニカレンダーを。

スマホよりも小さい手乗りサイズで、ニッチや棚の上にちょこんと置いてあげるとかわいい。各月で違う女性の絵柄が楽しめます。

薄くて小さいので荷物にならないところも優秀。

消耗品なので、物を増やしたくない、ミニマリストのお友達のお土産にもいいかもしれません。

プラハのミュシャ美術館のミニカレンダー

セドレツ納骨堂の中世の騎士のミニフィギュア

中世の騎士のミニフィギュアは高校生の息子が欲しくて購入したもの。

プラハから電車で約1時間のクトナー・ホラという街にある、セドレツ納骨堂の教会のショップで見つけました。

1個150コルナ(約750円)とそれなりのお値段ですが、実際持ってみるとずっしり重く、チープな感じはありません。

プラハの観光地では甲冑をよく見かけたので、息子もこのフィギュアを見るたびプラハを思い出すことでしょう。

大人の私でも欲しくなるクォリティー、歴史好きの男性や歴女のお友達に贈ってみてはいかが?

クトナー・ホラのセドレツ納骨堂の売店で購入した甲冑の騎士のフィギュア

プラハ最終日、コルナを使い切るために空港の売店で買ったご当地マグがかわいい

プラハの観光地のイラストがかわいいマグ

プラハ最終日、換金するには中途半端なコルナを使い切ろうと自分用のお土産にプラハの観光地が描かれた大きなマグカッップを購入しました。

このマグ、市内のお土産屋さんでも見かけたので、多分そちらで買う方が安いと思うのですが、空港の売店ではセールで149コルナでした。

キッチンの野田琺瑯のマスタード色のケトルと並べたらかわいいだろうなと思って購入。もしかけてしまったら、プランターカバーにしよう。

短い滞在時間でかわいいチェコの配り用みやげを買うなら、mini marketとスーパーは外せない

観光地のイラストがかわいいチョコレートはmini marketをのぞいてみて

プラハの街中を歩いていると、「mini market(ミニマーケット)」と書かれた小さな個人商店をよく見かけます。

mini marketにはドリンクやフルーツ、お菓子、日用雑貨などが雑多な感じで並べられていて、ひと昔前の昭和の商店といった雰囲気。

8月のプラハは予想以上に暑く、滞在中はドリンクの調達に何度もmini marketのお世話になりました。

クルテクの木製人形とプラハのカラフルなチョコレート

バネ付きの吊るして飾ることもできるクルテクの木製人形と、旧市庁舎の時計塔のイラストがかわいい板チョコは、ホテルの最寄りのmini marketでお土産用に購入。

mini marketで売られていたお土産用の板チョコパッケージはどれもかわいかったので、違う種類をいくつか買って、あげる人に選んでもらうといいかも。

スーパーにはこの手のパッケージのチョコは売っていないので、見た目重視のチョコ探しなら飲み物の調達がてらmini marketで探してみるのも手です。

お土産物は店によって値段が違うので注意!ハヴェルスカー市場よりもmini marketの方が安いことも。

ハヴェルスカー市場

プラハ滞在3日目に訪れた旧市街のハヴェルスカー市場は、お土産物が他で買うよりお安く購入できるとのことでしたが、実際はmini marketで79コルナのチョコレートが125コルナで売られていました。

mini marketで「これをお土産にしよう」と目をつけていたチョコレート、きっと他でも売っているだろうと値段を覚えていたのがよかった。おかげで高く買わずに済みました。

ハヴェルスカー市場が必ず安いとは限らないので、市場をのぞく前にざっくりと街中のお土産屋さんやmini marketでお土産の価格帯を調べておくことをおすすめします。

ちなみにハヴェルスカー市場でお買い得だと思ったのは果物の盛り合わせ。

プラハ城で食べたフルーツの盛り合わせは確か100から150コルナ(500円から750円位)だったけど、ハヴェルスカー市場はその半分かそれ以下でした。

プラハ城で買ったベリー山盛りのカップ

これはプラハ城で買ったベリーの盛り合わせカップ。フォークをくれるので家族でパクパク。下のブルーベリーが甘くて美味でした。

プラハでインスタ映えを狙うなら訪れたい、絶景度別撮影スポット3選

2018.10.04

プラハの観光スポットが一望できるCarlaのチュコレートは職場のお土産用におすすめ

プラハの観光名所が印刷されたチョコレート

ハベルスカー市場で買わなかったチョコレートは、Carlaというチェコのチョコレートメーカーのもの。一番安く売られていた最寄りのmini marketで大量購入。

チェコで売っているお菓子だからと言って、チェコ製とは限らないのがお土産選びの難しいところ。こちらはれっきとしたメイド・イン・チェコのメーカーで安心。

観光地のイラストや写真付きのパッケージで包まれた小包装のお菓子は、外国の場合、日本ほど容易には見つかりません。

その点、包装の一つひとつにプラハの観光スポットが印刷されているCarlaのチョコレートは日本的なお土産ニーズにぴったり。

職場や部活のお友達に配るお土産に最適です。

せっかくの旅行をお土産探しに費やしたくない!という人には通販が便利

プラハのmini marketで買い占めたCarlaのチョコレート、実は日本で事前に買うこともできるんです。

はい、帰国してから知りました(笑)。

でもお値段はmini marketの倍以上なので、お安く済ませたいなら現地で。荷物を減らしたい、時間を有効に使いたいという人には通販が良いでしょう。

外国のチョコレート特有のクセのあるお味ではなく、日本のダークチョコレートに近い食味で食べやすいです。

パッケージのカラーリングもシックで素敵ですよ。

ビール消費量世界一に納得。500mlのロング缶が100円以下!男性用のお土産はスーパーで迷わずビール

ヤギのマークがかわいいKozelの缶ビールとプラハのハム缶

チェコで食事をすると、ソフトドリンクよりもビールが安いことに驚きます。チェコのビール消費量は世界一とも。

チェコに行って、ビールをお土産に選ばない選択肢はありません。男性や実家のお土産なら、スーパーで缶ビールが一番手取り早い。

ビアマグを抱えたヤギのマークがかわいいKozelのビールは、チェコ滞在中に生ビールや缶ビールを飲み比べてきた夫も太鼓判を押すおすすめのビール。

男性のお土産にはKozelの缶ビールに缶詰のハムをセットにして渡しましょう。

プラハ滞在中、ホテルの朝食で出されるハムとチーズが美味しくて、ついつい食べ過ぎました。その流れからすると、ハム缶もきっと美味しいはず!

ビールが一本18.9コルナ(約100円)なのはナイショです(笑)。

缶ビールはパッキングに注意が必要

ビールをお土産にする際の注意としては、アルミ缶に傷があったり鋭利なものに当たるような環境だと、荷物の中で破裂する恐れがあることです。ちなみに我が家がお土産に購入したペットボトルのビールと缶ビールは無傷(一本だけ缶に凹み発見)でした。

日本からプチプチをあらかじめ用意しておくか、現地で新聞などを購入して缶を包むなど対策は万全に。

〜お土産失敗編〜スーパーで調達したジャケ買いの牛のキャラメルは微妙なお味でした…。

牛のパッケージがかわいいミルクキャラメル

TESCO(スーパー)ではKozelのビールとハム缶以外にも、牛さんの包み紙がとってもキュートなキャラメル?を購入しました。

紙の包み紙がかわいくて、完全にジャケ買いならぬパケ買いだったのですが、配り終えて一個試しに食べてみたら。

甘い。甘過ぎる。しかもキャラメルかと思えば舌ざわりがジャリっとする。

うーん…。もらってくれたみなさん、ごめんなさい…。

チェコ・プラハはかわいい!素敵!なお土産がいっぱい。雑貨好きなら長期のお休みはぜひチェコへ

あまり物は増やしたくないと言いつつ、チェコ雑貨の可愛さについつい財布のひもがゆるんだ夏のチェコ・プラハ旅でした。

チェコは観光もお買い物も食べ歩きもすべてが楽しい夢のような国。治安もヨーロッパの中では比較的良い方なので、家族旅行にもおすすめです。

1週間ほど休暇が取れたら、旅の候補にチェコも入れてみてください。かわいいものが大好きなあなたなら絶対気に入ってもらえるはず!

プラハのリーズナブルなホテル、スリークラウンズに家族4人で泊まってみた

2018.08.26