大人のリアル通勤服:辛口花柄ブラウスにロイヤルブルーカーデのきちんとコーデ

トゥモローランドの辛口花柄ブラウスアイキャッチ 大人のリアル通勤服

寒さと暑さが交差する梅雨の時期、何を着ればいいのか迷ってしまいますよね。これは肌寒い初夏のある日のコーディネート。トゥモローランドの大人な花柄ブラウスが、通勤のカーディガンコーデをおしゃれに格上げしてくれます。

トゥモローランドの花柄ブラウス
blouse:tomorrowland
cardigan:Lugnoncure
pants:NOLLEY’S
bag:INDIVI

ここ数年、ベーシックな無地の服が長らくトレンドでしたが、今年に入って色柄ものを多く見かけるようになりました。

息子の卒業式に着るスーツを探していた3月にトゥモローランドで素敵な絹のブラウスを発見。

店員さんには「スーツを探しています」と言ったのに、結局買ったのはスーツにコーディネートされていたこちらのブラウス(笑)。

黒や紫の手書きっぽい花柄で、パッと見たときに花柄に見えない所がお気にいりのポイント。純粋な花柄は甘すぎて苦手だけど、落ち着いたトーンの花柄は手持ち服に多いネイビーのトップスと相性が抜群です。

インナーは予想外の買いものでしたが、柄もので気に入るものはめったに出会わないので、この日は即決で購入。

フレンチスリーブのブラウスは、購入当初の3月には厚手のカーディガンやジャケットのインナーに。初夏は薄手のカーディガンと合わせて何度も着ています。

シルクの服を買ったのは初めてでしたが、ジメジメする今時期もさらっとしていて快適!

ブラウスに合わせたルノンキュールのカーディンガンは3000円くらいのプチプラでした。ハイ&ローのミックスですが、違和感なく馴染んでいます。カーディガンは今のところ毛玉もなく、お得なお買いものでした。

ベーシックなお洋服ばかりだと、街で似たような格好の人に会ってガッカリすることも。インナーやアクセサリーに柄物をちょっと効かせる着こなしが、自分らしくてやっぱり好きだなと再確認しました。