大人のリアル通勤服:このまま海リゾートへGO!茶トップスで大人のビーチスタイル

仕事の後でビーチリゾートに行けるコーディネート 大人のリアル通勤服

オフィス仕様のバッグと靴をカゴバッグとビーチサンダルにするだけで、このままビーチにGO!そんなイメージの夏の通勤スタイル。夏の茶色トップスは、オフィスだけでなく、大人のリゾートスタイルにも使える便利なアイテムです。

アーバンリサーチの茶色トップスで大人のリゾートスタイル。会社帰りにこのままビーチ直行?

仕事の後でビーチリゾートに行ける茶トップスコーディネート
tops:Urban Research Doors
skirt:green label relaxing
bag:INDIVI

夏に着る茶色のトップスをずいぶん前から探していました。手持ちのネックレスに合わせるため、濃いめのブラウンが希望です。

ところが今年の夏のセールは1枚も服を買うことなく終了。セールは不作だったけど、つい先日アーバンリサーチドアーズで定価の茶色のフレンチスリーブTシャツを購入しました。

首の形はネックレスに合わせやすい、マイ定番のラウンドネック。フレンチスリーブで女性らしさを感じさせつつ、体とつかず離れずのシルエットで使いやすい。

5000円でお釣りがくるお財布に優しいお値段も◎。茶と迷ったパープルも素敵でした。

仕事の後でビーチリゾートに行ける茶トップスコーディネート

このTシャツを大人のリアル通勤服:オフィスで着る大人サファリはスカートでフェミニンにで着ていたグリーンレーベルのトロピカルな柄のスカートと合わせてみたら、意外に悪くない。

むしろ白やネイビーなどの寒色と合わせるよりも、灼熱の大地を思い起こさせる茶色のトップスの方が、スカートのトロピカルなイメージを引き立ててくれるようです。

通勤用のINDIVIバッグを休日用のかごバッグに変えて、volcomのエメラルドグリーンのビーチサンダルに履き替えれば、「仕事帰りにビーチへ直行」スタイルの出来上がり!

茶のトップスはスカートに柄を持ってくるだけでなく、エスニックなアクセサリーでリゾート感を出すのも手っ取り早くておすすめ。

大人のリアル通勤服:セールの戦利品、プチプラアクセが通勤にも大活躍でつけていたビーズネックレスや、天然素材でできたものがひとつあると便利です。

ローズバッドのネックレスアップ

金曜日に会社からそのまま空港に行って、海外のリゾートに遊びに出かける人もこの時期多いのでは?そんな日の通勤着に、茶色のトップスを一枚加えてみてはいかがでしょうか。